読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とらのキモチ。

愛猫「とら。」のキモチ、飼い主「とら。主」のキモチなど、いろんなキモチを独自につづるブログっす。

血液検査の結果

とらのキモチ
スポンサーリンク

昨日の、とら。の血液検査結果は

f:id:torakimo:20161006230040j:image

手術後の赤血球容積比が、17.3

以降は、自力で血を作る機能が働いてくれてるらしく、18.1に。

ただ先生は、日にちが経っているので、25くらいまで回復を予想していたそうで、回復するのが、思ってたより低いかなぁと言うことだった。

あれから、1日空けて真っ黒うんちが1回あったので、これがまだ続くようなら、新たに消化器官のガン細胞からの出血があると言うことかも知れないと言われた。

 

でも、輸血してもらった血の消費期限みたいなのがあるので、術後に輸血し、それの期限が切れて、自分だけの血から再生してきた数値が、18.1に上がってきてることも有りうるとも話してくれた。

 

6パーセントと、ほとんどなかった状態から自力で上がったのなら、すごい回復になる。

 

でもまだまだ低いので、貧血は治ってないと言う事で、うんちの色と、とら。の様子を見ながら、また来週検査になった。

 

手術で採った物の病理検査の結果が来週くらいに出るそうで、それがわかり次第、使う抗がん剤の相談をすることになっているが、新たなガン細胞からの出血があればどうするのか、もしくは消化器官にガンが転移してる箇所が抗がん剤により壊れたら、消化器官に穴が空いてしまうのだとか、、、

人間は、穴が空いても生命に別状ないけど、ネコは生きて行けないらしい...... 

まだ心配要素はあるけど、今の所とら。は おちついてくれてる。

とら。は運がいいから大丈夫!と信じてる。

 

昨日今日のとら。

 f:id:torakimo:20161008000219j:imagef:id:torakimo:20161008000317j:image

 f:id:torakimo:20161007235044j:imagef:id:torakimo:20161007235101j:image

 甘えん坊全開(笑)

 

©とらのキモチ。